【ロゴセラピーとは】

■ロゴセラピー

【logotherapy:ロゴセラピー】
 
意味中心療法。「ロゴ」は、ギリシア語で「意味」の意。神経科医で心理学者のヴィクトール・フランクルが唱えた、自らの「生の意味」を見出す事を援助する心理療法。生き甲斐を引き出して生きるエネルギーを呼び起こす精神療法。

 
【関連用語】
・ロゴス ・ヴィクトール・フランクル ・意味中心療法

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ