【浮遊性不安とは】

■浮遊性不安

【free-floating anxiety:浮遊性不安】
 
はっきりした理由がない場合に感じる不安感。不安障害、鬱病、パニック障害などでみられる症状。
 
芥川龍之介の遺書の一節「僕の場合は唯ぼんやりした不安である。何か僕の将来に対する唯ぼんやりした不安である。」がこれをよく表している。
 
 
【関連用語】
・不動性不安、不安障害、鬱病、パニック障害、不安神経症

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ