【ネオフォビアとは】

■ネオフォビア

【neophobia:ネオフォビア】
 
新しい刺激に接した時に対象を恐れる反応。見た事も触れた事もない、未体験のものに対する恐怖反応の事。
 

 
【関連用語】
・新規恐怖

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ