【循環気質とは】

 

■循環気質

【cyclothymia:循環気質】
 
高揚する気分と沈下した気分を繰り返す気質傾向。躁鬱病にみられる気質気質とされています。気分の上下は一般的にも誰しもある事ですが、この循環気質が常軌を逸し、社会不適合的な行動をとったり他者に被害を与える状態になると、何らかの精神疾患というカテゴリーに分別されます。
 
ドイツの精神科医エルンスト・クレッチマーさんによって定義された気質を分類したものの一つです。パーソナリティの中心は気質と考え、人格傾向の基礎的な分類を唱えた人。
 
【関連用語】
・躁病 ・感情異常 ・多幸感 ・ふざけ症

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ