【解体型分裂症とは】

■解体型統合失調症

【hebephrenic schizophrenia:解体型統合失調症】
 
統合失調症の種別の「解体型」「破瓜型」に分別される精神疾患症。破瓜型統合失調症とも言う。
 
最もシンブルに表現すると、「言動、行動、思考がバラバラな状態」。支離滅裂で統合性を保っていない症状。
 
【関連用語】
・破瓜型、解体型、統合失調症、精神分裂症

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ