■異常性癖 用語解説:ライヒェンシェンドゥング
危険度上位。


【Leichenschaendung:ライヒェンシェンドゥング】
 
・死体との性交に興奮する異常性癖。
この異常性的嗜好を満たす目的で殺人を伴うケースがある。
実際にあった過去の殺人犯罪歴では、屍姦を実行した例がみられる。
カニバリズムとも密接な関係があると捉えられている。
また、殺人を経由しなくとも屍姦自体が(多くの国では)犯罪行為にあたる。
屍姦症。屍姦愛好。
 
 
 
> ライヒェンシェンドゥング診断

> 異常性癖一覧に戻る


【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行



> 精神疾患解析トップページへ