【悪癖とは】

■悪癖

【bad habits:悪癖】
 
人格、社会的に明らかにマイナスであると判断出来る癖の事。しばしば犯罪行為に絡む事もある。基本的に悪癖には習慣と常習性が伴い、「本人および他人を苦しめている」という事が「ただの癖」と「悪癖」の境界線。
 
「わかっちゃいるがヤメられない」という癖。本人の性癖が深く関わる場合が極めて多い。
 
 
【関連用語】
・性癖、犯罪、異常性癖、フィリア

【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


> 精神疾患解析トップページへ