【ブロマゼパム:bromazepam】

 
■ 商品名(同様の効果のお薬)
・レキソタン:lexotan
・セニラン:seniran

『ブロマゼパム:レキソタン』とは

 
比較的効果の強力な抗不安薬。静穏作用、抗不安作用はジアゼパムと比べて約5倍です。そして、催眠作用・筋弛緩作用・抗けいれん作用は約2倍。気分の落ち着きや集中力の増幅、気が大きくなるなどの効果が比較的強く現れるお薬です。
 
不安障害の他は、心身症、うつ病、神経症に効果がみられます。不安、緊張感、恐怖感、に対して優れた効果を示します。
 

効果・用量例

 
・「神経症・うつ病」:1日6mg〜15mgを2〜3回分服/一日
・妊婦、高齢者は投与量、投与方法の調節が必要
・急性狭隅角緑内障、重症筋無力症の患者には禁忌です
 
*用量はあくまで目安となります
 


 

副作用

 
・眠気、注意力の低下、反射運動能力の低下、めまい

 
といった症状がみられる事があります。
 

備考

 
・比較的副作用が少なく、かつ効果の強いお薬です。
 
*効果・副作用には個人差があります。用法・用量を厳守した上での服用とし、上記はあくまでお薬に対する参考知識としてお役立ち頂けるようお願い致します。
 
【その他お薬を調べる】

> 精神疾患解析トップページへ