【エチゾラム:etizolam】

 
■ 商品名(同様の効果のお薬)
・デパス:depas
・エチラーム:etilaam
・パルギン:palgin

『エチゾラム:デパス』とは

 
不安、緊張、抑うつ、睡眠障害に効果があり、抗不安薬として広く使われている「チエノジアゼピン系」と呼ばれるお薬です。抗不安作用と鎮静、催眠作用、筋弛緩作用があります。正しく服用すれば非常に有効で安全なお薬とされています。
 
15分〜30分で効果が現れるという即効性があり、半減期は短く6時間程度です。「すぐ効いてすぐ効果が切れる」という特徴があります。
 
抗不安作用は「ジアゼパム」より3〜5倍強力で、鎮静、催眠作用、筋弛緩作用はジアゼパムよりやや強いとされています。服用を続けるにつれて耐性ができるため、依存・濫用には注意が必要です。
 

効果・用量例

 
・「抗うつ剤」「抗不安剤」「不安・緊張に対して」:1日0.5mg〜3mgの分服
・「睡眠障害」:睡眠前に0.5mg〜1mg
 
*用量はあくまで目安となります
 


 

副作用

 
・まれに痙攣発作、意識障害
・急性狭隅角緑内障、重症筋無力症のある患者には禁忌です
 
といった症状がみられる事があります。
 

備考

 
・頓服で効果がみられます。
・お酒と飲むと脱力感・異常行動・万能感などの過度な症状が出る事があります。
・ジェネリック医薬品名「エチラーム:etilaam」は2016年に個人輸入が禁止され、現在ではネット通販等での入手は出来ません。
 
*効果・副作用には個人差があります。用法・用量を厳守した上での服用とし、上記はあくまでお薬に対する参考知識としてお役立ち頂けるようお願い致します。
 
【その他お薬を調べる】

> 精神疾患解析トップページへ