■異常性癖 用語解説:エスペクトロフィリア
鏡像投影性愛。
PR




【Espectrophilia:エスペクトロフィリア】

・鏡などに映ったものに性的興奮を感じる性的嗜好の事。鏡像投影性愛。鏡やモニターなどに投影される状況への性的嗜好。






【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行



> 精神疾患解析トップページへ