【催眠性トランスとは】



■催眠性トランス

【hypnotic trance:催眠性トランス】
 
意識的な思考が弱り、抽象的なイメージの思考が強い意識状態。自身のイマジネーションが現実的な思考や感覚を超えて、理性的な状態とはほど遠い状態を指す。いわゆる「トランス状態」「ラリっている状態」「変性意識状態」がこれにあたる。
 
意思が弱まり、精神的思考的にも無防備な状態な為、他者や環境による催眠、洗脳にかかりやすい状態。日常的な意識状態以外の事で、あらゆる場面でこの状態に陥る契機がある。
 
 
【関連用語】
・トランス状態、変性意識状態、洗脳、催眠


【その他用語を調べる】

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行



> 精神疾患解析トップページへ